ライブ報告

2013年7月22日 (月)

721Joint Live 。。

昨夜は、只今売り出し中の。。
「しっぽ」ちゃんとのJoint Liveでしたぁ〜

Img_9518

会場は、2/3がしっぽちゃんの応援団
さすが、波に乗ってます

ボクもありがたい事に、
お昼からのWヘッダーでお疲れちゃんな(?)応援団が来てくれて、涙が出ました ←ウソ。

おかげで、日曜夜のLiveにも関わらず、
多くのみなさんと楽しい時間を過ごす事ができました
来ていただいたみなさん、本当にありがとうございました。

という事で、まずは、しっぽちゃんから。

Img_0965

パワフルなギターとハイトーンなボーカルが魅力的。
阿部真央さんのコピーやオリジナルを交え、
若い感性で唄う歌は、ガンガン心に響きます。

Img_0962

Img_9519

               

        Img_9524_2

古いユーミンの楽曲なども取り上げ、
年代を超えてアピールポイントは高いですね!
mikity♪も参考になったかな?

という訳で、ボクの時間となりました。

Img_0966

今回は、全曲オリジナル!と決めました。
しかも、最新楽曲でも15年前、最古?の楽曲は。。
なんと、37年前のモノまで

オリジナルフェチの方には、
涎掛け必携のライヴになる事必至な時間となりました

“よックンロール”としてジョイントライヴは無かったのでは?と思えるほど久しぶりのジョイントでした。
しかも、全曲オリジナルは、萬ライヴで2度だけ。
1回は、普通に5曲前後。
もう1回は、30分で3曲という。。
人を食った企画ものだったりして

今回は、しっぽちゃんとの真剣勝負という事で、
半分ほど、やっとさんのリードGをぶっ込むという荒技を使いつつ、より完成度の高い演奏を目指しました。

前置きが長くなりました。
この日の演奏曲の紹介です。

まずは、ボク一人の弾き語りから。

1. いつからか週末は!(なんでモールver.) '92

2. 夏服の少女〜1976年夏〜 '94

3. その方がイイ '94

スリーフィンガーで、まるで「兄ちゃんが赤くなった」のような。。
って、知ってる人少ないと思いますが(爆)
そんなイントロで始まるこの曲。

日頃の爪の管理が悪いせいか、引っかかる引っかかる
これが、その後、大きな問題へ発展する事に。。


4. 俺の片想い '95

ここから、やっとさんにサポートに入っていただき。。

そうそう、終わってから“応援団”の方々に、
「ようやっと」って名前にしたらぁ〜?って

考えておきます


Img_0967

5. なにがあろうとも '98


Img_0968

6. 小さな声で '77

この曲は高校時代、友人の詩に曲を付けたのですが、
短かったので、ボクが2番を付け足しました。
それが、いつだったのかは忘れましたが


7. しらすな '95

この曲は、エンディングの所にセリフがあって、
そこがかなりの難関だったのですが。。

そこへ行く前に、序盤で痛めた爪がもげてしまい、
そのせいか、どうもピッキングがヘンテコで、
うまく曲のリズムを作れなくて、歌にも影響が。。

あまりに歌とギターがバラバラで。。
可笑しくなって笑いが止まらなくなってしまい。。
やっとさんがしっかり弾いてくれてるだけに、
止める訳にいかず
まぁ〜ほんと、苦しかったです。笑えて(爆)
見てる人は、なんのこっちゃっ でしょうが。。


Img_0969        ※この大爆笑は、問題のシーンとは関係ありません


8. されど時は '95

ここで1曲、やっとさんには休んでもらい、
ボク一人の弾き語りで。


そして、この日最後の曲となります。

9. 君にしてあげられた事 '95

今回は、しっかりコード譜を作り、
“ガン見”して唄ったんですが、この曲でついに?
間違えました ←キラキラじゃありません 
間違えないように文字間を離して書いたのですが、
「あれ?歌詞ないやん」って空白の一瞬が

よくやるんです

間違えないためにやった事で間違える。
忘れない為にやった事を忘れる。。

そんな訳で、いろいろやらかしたにも関わらず、
温かいアンコールの拍手をいただき、
もう1曲やらしていただく事に。。


enc. 手紙 '76


Img_0970

数日前から、右手の指を痛め、
ピッキング(とくにフィンガー)が辛い、やっとさん。
最後の最後にも、フィンガーで申し訳ありませんでした

しかし、3週間弱でオリジナル6曲のサポートって。。
普通の人は無理ですよね〜

しかも、この間、いろいろな方のサポートしてたし、
やっとさんには、頭がさがります。
ほんと、ありがとうございました!


と、言う事で、無事、Joint Live が終わりました。

明るく前向きなしっぽちゃんのおかげで、
楽しくも充実したライヴができました。
しっぽちゃん、ありがとうございました


Img_9527

それから、彼女から全員に素敵なプレゼントがありました


Img_9538


Img_9537

こんな気遣いは、嬉しいですね。
ボクも見習わなければ。。

824は、半田遠征と重なってしまうので、応援に行けませんが、
これからもギター集会の仲間と切磋琢磨して、
しっぽちゃんの個性をどんどん伸ばして、
カッコイイ女性シンガーになってくださいね。


721 Joint Live ライヴレポート終わり。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月10日 (水)

706 アフタヌーンフォーク(オープンマイク)。。

という事で。。
メインライブのあとはオープンマイク(飛び入り)です

019_open_mic

では、関係者以外(?)
サラ〜っと紹介(敬称略)します

ルゥ

020


たかぎふみのり         

021


やっとさん

022


MCしま〜

023_mc


Tee

024_tee_2


calando

025_calando


よックンロール

026c


21日に、しっぽちゃんとジョイントLiveやるので、
その時にやる曲をやりました。

            026a

名手やっとさんにサポートお願いしていて、
ちょうどいいので、練習がてら。。
日曜日に渡した音源、聴きいて三日だそうで

026b

20年以上前のオリジナル曲やったのですが、
作った時のキー、低く感じました。
ライブやるようになって、声出るようになったのかな。。

“公開練習”は、マズマズな感じで。
もう少し、詰めたいですね〜。
やっとさん使ってるんだし(爆)


♪sim

028a_sim


♪simちゃんのピアノ弾き語りも、
こういうチャンスしか聴けないので、嬉しいです
じっくり聴きましたよ〜〜

   

027b_sim_2

奥 華子さん2曲でした。
声質といい、曲調といい、♪simちゃんに合ってますね!

027a_sim


と、ここでちょっとカメラを引いて見てみましょう


029_sim


         031_sim


                  032_sim


033_sim

あら、こっちも狙われた(爆)


034b

気を取り直して


china

035_china


yancy & jun

036_yancy_jun


chiico

037_chiico


最後は。。
うっちゃん

039_2


という事で、ルゥさん締めのあいさつです

040

みなさん、素晴らしい演奏と歌、ありがとうございました。
またお邪魔させていただきますね〜〜

04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 8日 (月)

706 アフタヌーンフォーク(メインライブ)。。

先週の土曜日、b-SPACEさんで行われた、アフタヌーンフォークに遊びに行ってきましたぁ〜〜

あ、ちゃうかった
♪simちゃんと、うたらちゃんのサポート、
そして、オープンマイクに参加したのでした

始まる前の恒例。
おいちゃんのブログ報告用の女性陣のハイチーズ

000
あれ〜〜??どっかのオッチャンがおるぅ〜

という事で、この日のメインライブは

001

それでは、出演者のみなさんをざっと紹介しましょう〜〜

焼津からの参加。MOZUさんです。

006_mozu

以前、フルーツパークで行われた、「浜名湖の風ライブ」にリスナーとして来ておられ、お話させていただいた事がありました。
でも、それよりなにより、昨年のHFJでの印象が。。

その後、サポートのkenちゃんを招き入れ、
MOZU+としての演奏でした。

007_mozu

MOZUさんの落ち着いた歌とkenちゃんのクリアーなギターワークは、とても聴きやすいサウンドでした。

MOZUさんのヴィジュアル的な魅力もさることながら、彼女の天然さに惹き付けられますね(爆)

           009_mozu

MCなど、kenちゃんとのボケとツッコミの関係もよく出ていて、とてもいいコンビだと思いました

あ、♪simちゃんからもらいましたぁ〜
パノラマ写真です〜


010_mozu


03

次は、うたらちゃん。


013_utara

実は、この数日前に退院したばかりという、
病み上がりの参加とは思えない、
素晴らしい歌声を聴かせていただきました。


014a_utara_sim


その後、♪simちゃんがサポートに。。


    014b_utara_sim


  014d_utara_sim


会場のあちこちでシャッターを切る音が


011_01 012_02_2


♪simちゃんのピアノに合わせて唄ううたらちゃん。
気持ちよさそうでしたが。。ここでボクも参加です


015a_utara_ys

016b_utara_ys

016c_utara_ys

今回は、いつも一緒にやってる。。
リズム隊のtetsu&Georgeレスだったので、
アレンジ的に無理があって、かなり冷や汗モノでした

“違うアレンジも考えておかないと。。”
って終わってから♪simちゃんと話したのでした。


最後は、OLD FRIENDSさんです。


017_old_friends

もう古典落語を聞いてるような安心感と面白さ(爆)
ほんと、必要悪。。いやいや
居なくてはいけないフォークの伝承者です


018_old_friends

見よ
おいちゃんのこの熱唱


と、ここで、ひとまずメインライブ終了です。
このあとのオープンマイクは後日。。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年7月 3日 (水)

630 かすたあど&ぷりん企画ライブ。。

6月30日(日)なんでモールで、
ライブ友達の「かすたあど」と「ぷりん♪#」の企画するライブに参加してきましたぁ〜〜〜

13_630_ys_00

全体の流れはぁ〜〜吉宗さんのブログ をご参照を

いきなりのぉ〜
丸投げ〜〜〜〜

という事で、我がY's Conceptの報告です


13_630_ys_01_3


                 13_630_ys_02

今回、各ユニット持ち歌を1曲。
主催者指名の方とのコラボで1曲。
という事でした。

で、まずは♪simちゃんと、久々にやった。。

13_630_ys_03

浜田省吾さんの「SWEET LITTLE DARLIN'」です。
一部、歌詞を思いっきり間違えてますが、
これが、まぁ、いい感じじゃあ〜りませんか(爆)
いえいえ、次からは、ちゃんと唄います

よろしかったら、ご覧ください。



で、次の曲はコラボ曲です。
ボクたちのお相手は、エスポワールのhitomiさん

13_630_ys_04

歌の上手さでは定評のある彼女のリクエストは。。

ドリカムの「未来予想図Ⅱ」

これは、かなり高いハードルでした

はっきり言って、ボク、ちゃんと弾けてません
♪simちゃんも、微妙。。らしい。。

まぁ、hitomiさんの歌は素晴らしいので、
歌だけお聴きください(爆)




てことで、最後は参加顔出しOKの方々で集合〜〜

13_630_ys_06
キッチリ仕切ってくれたmikity♪のおかげで、
とても楽しい時間を過ごせました。

ぷりん♪#、かすたあどのみなさん、ありがとうございました。

※一部吉宗さんの写真をお借りしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 2日 (日)

601 アフタヌーンフォーク。。

昨日は、b-SPACEで開催された、
「アフタヌーンフォーク」を見に行ってきましたぁ〜

実は、半田からOrange Clipのみなさんが参加されるという事で、ただ応援に行こうと、それだけの思いだったのですが。。

この日のメインライブは!

Bs_000
「やこば」さん。誰だろ。。って思ってたのですが、
会場の扉を開けたら、いきなり目の前に見覚えのある顔が。

kariyarsの。。こばたくさんとやこさんのお二人でした!
しばらく、そこでお話させていただいて、二階の会場へ。

音合わせを終えた、Orange Clipのみなさんに挨拶。。
その後は、ほかのみなさんとぺちゃくちゃと。

やっぱ、お客さんで来るのは、気が楽です

という事で、出演者のみなさんをお写真で。

Orange Clipさん

Bs_001


やこばさん

Bs_002


IVORY COASTさん

Bs_003

この日は、20回の記念ライブであったためか、
お客様とオープンマイクの参加者が多かったですね。

お客さんとしては一番に会場に行っちゃったせいか、
「オープンマイクに出てよ!唄い逃げでいいからサ」って、
おいちゃんに言われちゃって

Bs_004

結局、やこばさんと、ルゥさんに敬意を表して、
拓郎さん2発をやらかすことに(爆)

主催のルゥさんが、みゆきを1曲披露したあと、
ボクの番になりました。

Bs_005a


歌詞見ずに唄える拓郎さんといったら、これくらいかな。。と
「高円寺」
「今日までそして明日から」
をやりました。

2曲目をやろうと思った時、自分の右手に殺気を感じ(?)
ふとそちら側を見ると、カホーンに腰掛けて優しく微笑む。。
金ちゃんが居るではあ〜りませんか(爆)


Bs_005cc

それじゃあ!という事で。。
「今日までそして明日から」を一緒にセッションしました。
※追記:mikity♪から写真を送っていただきましたぁ〜

601_b

                    601_a

決め所など目配せしながらの、いきなりのセッションは、
すんごく楽しかった 金ちゃん、ありがとーーー

※写真提供:MCしま〜、でいりーおいちゃん
※ギター:マーティンD-28 (やっとさん)
という事で、次のしま〜さんを拝見。


Bs_006

このあとボクは、ドロンしました(大爆)
みなさん、失礼しましたぁ〜〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月27日 (月)

525 ためごろうLive at りとるびれっじ

土曜日はプレ王時代からのお友達、
「ためごろう」さんのライブが名古屋であるというので。。

13_525_ta_000b

午後からお友達のヒロシくんと電車でGo

と、そんな予定がある時に限って、
なぜか、普段は絶対しない洗車をしちゃうんだよな〜

13_525_ta_000
そもそもは、窓が汚かったので窓だけ拭こうかなと始め。。
バンパーに着いた虫やら汚れが気になって、
ちょこちょこ取ってたら、ボンネットの埃がすごいな。。
「ちょっと拭くか!」てな感じで
いつのまにやら、全部やっちゃいました

すごいのは!
はじめに汲んだ1杯のバケツの水で洗車しちゃった事。
いや〜省エネやなぁ〜。実に素晴らしい

いや、実に面白い!

という事で。。ヒロシくんと名古屋へ向かい

名古屋で待ち合わせてた、simちゃんと落ち合って、
お昼を食べて、さあ、会場に向かいましょう〜。

地下鉄の今池駅を出ると、速攻で目印のコンビニ発見
と、そこにどこかで見た顔が!
「なかむら」さんではあ〜りませんか

これで、道に迷う事はありません。
なかむらさんと一緒にライブ会場へ。。

13_525_ta_001
りとるびれっじさんは、意外にすぐ分かりました。
それというのも、知った顔があちこちに

13_525_ta_002

13_525_ta_004
simちゃん、真剣ですね

こんな感じで地下に降りていきます。

              13_525_ta_005

て事で、いよいよライブが始まります。。

13_525_ta_006
まずは、ホストでもある、ゴスペルコーラスグループ。。
「M.R.K.T.S.」(マーケッツ)さん。

13_525_ta_007
明るく楽しく、そして、厚みのあるコーラスは、
会場を一気に盛り上げます。
みなさん個性的で、それぞれの仕事が分担されていて、
聴いていて、見ていて楽しいです。

ちなみに、センターを死守する(?)リーダーのレイさんは、
AKBの秋元○○さんにクリソツでした

13_525_ta_008

次の「黒飛伸二」さんは、
ためちゃんの同郷の方で、昔からの知り合いだそうです。

13_525_ta_009
いわゆる、正統派フォーク。。って感じで、村下孝蔵さん、
きくち寛さんなどのカバー、もちろん、オリジナルも。
とても優しい歌とギターで、ベテランの巧さを感じさせました。

次は、ためごろうさんです


13_525_ta_010

2月の“豊橋AVANTI”以来の再会でした。
昨年11月の“好きやねん大阪”からだと、半年で3回
近来稀に見る快挙ですね(爆)

ライブは、相変わらずのつかみネタを挟みながら。。
いい感じです

ためちゃんのステージで一部終了。
10分の休憩のあと、二部は、ためちゃんからです。

この日、京都からosumiさんが参加しており、
ピアノのサポートをしておられました。


13_525_ta_012

マーケッツのレイさんも加わったりしましたね。


13_525_ta_013

ためちゃん曰く、
「豊橋のリベンジを。。」って、臨んだ“アヴェマリア”

13_525_ta_014
今回は、冷静に(?)唄い遂げる事が出来たようでしたね。
でも、豊橋のアヴェマリアも素晴らしかったよ。ためちゃん

黒飛さんのあと、締めはM.R.K.E.T.S.さんです。

13_525_ta_017

力一杯の楽しいステージ。
客席と一体となったあの雰囲気。
Y'sのライブでもあんなふうに持っていけるのか、
いろいろ考えながら聴いてました。

でも、やっぱ、色合いが違うような気がする


という事で、いろいろ勉強になるライブも終わり、
simちゃん、和音さんは、ここで帰る事に。

ボクとヒロシくんは、
そのまま残って、打ち上げに参加しました。

ためちゃんとは、2月の時はあまり話が出来なかったので、
この時間にいっぱい話が出来てよかったです。
2月のAVANTIで大ファンになったヒロシくんも大満足。

おまけに、彼は、ギターのリペアマンつながりで、
なかむらさんとも意気投合!
まったく、どこにどういう縁が転がっているのか分からないものですね。

楽しい夜をありがとう。
マーケッツさん、黒飛さん、ためちゃん

13_525_ta_018


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月26日 (日)

524 SASUKE Live! #10 報告。。

先週の金曜日、
佐助くんのワンマンライブを見に行ってきましたぁ〜

13_524_sa_000

ワンマン始めてから、行けそうで行けなくて。。
なんとその間に、すでに10回目を数えておりました。

一番に会場に入れたので、
佐助くんともいろいろ話せてよかったです。

13_524_sk_002

    13_524_sk_003

客席は、彼の人柄か、ヤング世代(表現古っ!)から、
ボクを超える世代の重鎮まで、超満員です

すごいな〜ほんと。
こういうお客様の入り方が理想です。。

ギター演奏は、かなり努力してる事はハッキリわかりました。
より上を目指す事は大切ですね。
そのあたりは、ボクも忘れずにいつもやっているつもりです。

しかし、インストのギター弾きにしとくのはもったいない口上。。
いや、べしゃりが。。←余計分かり難いんですけど
いわゆる、MCが素晴らしい。計算されてます


13_524_sk_004

ライブ自体は、独自の佐助くんワールドを展開した、
リスナーをぐっと引き寄せ離さないもので、
以前とそれほど変わるものでは有りませんでしたが、
そのための構成力はたいしたものだと感心しました。

ライブ後に、そのあたりの裏話もいろいろ聞かせてもらい、
今後のY'sライブに活かせたら、と思っています

で、以前に発注しといた、オリジナルCDをいただき、


13_524_sk_001

ご機嫌で帰路についたのでした

彼からもリクエストあった事だし。。
いつか、彼とY's Conceptで、
ジョイントライブできたらいいな、と思ってます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月21日 (火)

518 ときわ屋フォークライブコーナー。。

先週の土曜日は。。
1年ぶり(Y'sでは2度目)のときわ屋ライブでしたぁ〜

00

Tokiwan_03

この日の出演は。。

清水から来られた、ウクレレプレイヤー「しいたけ」さん。


01_shiitake_002

大ベテランで、洋楽を得意とする「無限時空」さん。


02_mugen_003

そして、なんと
トリを任されてしまった  我が、Y's Concept

Ys_secnd_01

しかぁ〜し 強力なY'sサポート陣が居るから大丈夫

Cimg7292

困った時の「みつお」さん
ベース&バンジョーをお願いしました!

それに、パーカッションはもうお馴染み。。
tetsuチャンです


Tetsu_02_2

なぜか、二人ともハンチングですな。。


という事で、ルゥさんの挨拶でライブが始まります


Ruu_01

まずは、「しいたけ」さん。


01_shiitake_001

フォーク系をはじめ、ハワイヤンは言うに及ばず、
アニメソングからロックまで。。サービス精神あふれる選曲と、
そのテクニックは、仰天ものでした。


01_shiitake_003

ウクレレの木目も美しかったですね


次は。。ご一行様です(爆)


02_mugen_002

円熟味あふれるステージングは、他を寄せ付けません
素晴らしい演奏テクがあるのはもちろんですが、
あれだけ喋りたがりの3人組って居るのかなぁ〜( ̄Д ̄;;


Ruu_03

ルゥさんも携帯でパチリ

ベンPapaさん、新兵器導入で、かなりゴキゲンでしたね


Papa_01


ボクたちは、この日、いち早くときわ屋さんに潜入。
ぜんぜん出来てなかった練習をしておりました。。

その練習の終わり頃、ベンPapaさん到着。
PAのセッティングを一緒にやったりして。。
いろいろトラブルが発生しましたが、一つ一つ解決。
まぁ、ボクの注文が多かったのも原因かと反省してます

という事で、Y's Concept の時間になりました。

Yock_03

            Sim_01


                      Mitsuo_01


Tetsu_01

     ※イラストは、しま〜さんからテッチャンへのプレゼント。


この日のセットリストです。

1.スタートライン
2.プカプカ
3.眼をとじて
4.風になりたい
5.smile 
6.たんぽぽ
7.たどり着いたらいつも雨降り

この曲、動画をアップしたので、ご覧ください。



ちなみに。。
ビデオをお願いしてた、Teeさんです
                 ↓  

Tee_01_2

8.あかねの橋をわたって
en.
スタートライン(ボサノバ調)

毎度のように歌詞やコードを間違えたり。。
コマゴマといろいろやらかしていましたが、
楽しく、気持ちよく、
いいライブが出来たのではないかと思ってます。

本日のカメラマン

Waon_01_2

  

   和音さんは、絶対、simちゃん狙ってますから


Sim_02

アンコールの「スタートライン」は、
6月のY's Live でもやった、ボサノバアレンジ
今回は、みつおさんのベースが加わり、
tetsuチャンも新兵器?で頑張ってくれました

Ys_full_04

そして、ルゥさん!
「風になりたい」「たどり着いたら〜」では、
大きな声で唄っていただき、嬉しかったです。
思わず、歌詞間違えそうでした(爆)

Ruu_04

最後は、恒例!
顔出しOKの方々で、記念写真〜〜

All_01

            オマケは〜〜

Makoto_01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年5月12日 (日)

511 フォークDAY 参加報告。。

昨晩は、なんでモールさんで行われた、“フォークDAY”に、
久々によックンロールとして参加してきましたぁ〜

511000b
♪simちゃんと一緒に行きましたが、
この日は、Y'sバラ売りです(爆)

511000a

そんな訳で、出演者のみなさんの紹介です。

以前行われていた、「フォーク大全集」と勘違いして、
エントリー無しで飛び入って来た、サイボーグ村松さん。

511001

マスターの粋な計らいで、O.A.を務める事に。。
拓郎と並ぶ、彼のもう一つの柱。藤岡藤巻さんを2曲でした

では、ここからエントリーされた方々です。

なんでモール入りの前に、♪simちゃんと一緒に、
“さわやか”で、ちょっと早い夕食をご馳走になった。。
MCしま〜さんです

511002
岡林、Bazz、チャゲアス、佐渡山と。。
懐かしい名前のオンパレードでしたね。。って当たり前か(爆)

次は、♪simちゃん

この日、彼女のおかげで集客が2倍は増えてましたね

Img_0661a
中島みゆき、ディランⅡ(西岡恭三か?)、小坂明子。。
とってもいい選曲でした

中でも、ウクレレでやった「プカプカ」はよかった

Img_0674a

あ、そうそう。
久しぶりに、不審者をキャッチしました(爆)

511003

という事で、不審者もどっかに行ったところで。。
次は、ボクでしたぁ〜〜

511004a

     511004b

この日のセットリスト。。

1.たどり着いたらいつも雨降り 
2.フォークビレッジのテーマ
3.花嫁になる君に
4.各駅停車(猫)

最後の曲以外は、拓郎さんでやってみました。

それでは1曲目、みつおさんと♪simちゃんに手伝ってもらった
「たどり着いたらいつも雨降り」の動画をご覧ください。



もう1曲、追加アップしました。笑ってください。。
拓郎さんの「花嫁になる君に」です。




次の方は。。

Toshiさん。

511005

この日は、千春4本でした。
ボクはほとんど知らないので、いい勉強になります。
それより、toshiさんの眼鏡がカッコよかったなぁ〜〜

すぅざんさん。

511006
うまいこと函南の若大将をいじりながら(笑)のステージ運び。
実に素晴らしい
でも、終わった後に、
しっかり若大将に挨拶してるとこが笑えました

次は、弾けた感がある。。
Teeさん。


511007

カッコよかったし、ギターかき鳴らしてましたね〜〜
弦切れるかと思った

トリは、「たどり着いたら〜」でバンジョーを弾いていただいた、
みつおさんです。

511008

全曲、河島英五さんでした。
さすが、みつおさん、フィンガーワークが正確ですね

いや〜久しぶりにフォークな夜。。
楽しかったですね
そして、またこの日も、アフターライブが楽しかったですね〜
普段、意外と話が出来ない仲間との真剣な意見の交換。。
やりとりはすごく楽しいです。ほんと、勉強になりますね。

みなさん、今後ともよろしくお願いします

関連ブログ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年5月 8日 (水)

427 下町の心 (かすたあど企画) 夜の部。。

遅くなりましたぁ〜〜

と、いう事で。。半田遠征の日の続きです

in浜松勢が終わった午後5時過ぎ、
7時まで夜の部の出演者の音合わせという事で、
みんなと外へ食事に出かけました。
〜〜 。。〜 〜   >>>> 

その前に“有事”のため、駅前の駐車場に避難していたクルマにギターケースを取りにいく事に。。

そしたら


Handa_00a_2

Handa_00b_2

おおーーーー SLじゃ、あ〜りませんか

C11ですか


Handa_00c

Handa_00d
しかし。。
こんなところ(他意はございません)で機関車を見れるとは!

ちょうど、説明員の方がおられ、
乗ってください乗ってください。。って

仕方ないので乗っちゃいました(爆)

Handa_00e


   Handa_00f


Handa_00g  

機関室に入ろうなんて、これっぽっちも思ってなかったのに。。

入っちゃいました

Handa_00h

Handa_00j
“お釜”の中

♪simちゃん、真剣撮影ちう。なう。。じゃないか(爆)


Handa_00k

熱心に説明してくれる説明員の方からなかなか離れられず困ってたら、これまた、熱〜〜い“鉄ヲタ”くんが乗り込んできて、質問始めたんで、これ幸いって。
とっととその場を離れ、みんなの居るお店へ急いだのでした。

お店の前に来たら、ちょうど帰るところだった、「ののちゃんず」さんたちと遭遇

Handa_01c
ののちゃん、ぐっちゃん、お疲れさまでしたぁ〜〜

という事で、お食事処では、こんな光景が。。

Handa_01a

Handa_01b

ボクたちもご飯をいただき、7時から始まる夜の部に合わせ、
お店を出ようとしたら。。
もうすでに、6時頃から始まっていたという情報が
1番手の美亜さん、久々に見れると楽しみにしてたのに残念

その後は、端折って報告。。

「Orange  Clip」

Handa_02a

「おっく」

Handa_04b

「かすたあど」

Handa_06a

Handa_05_2


10時過ぎにライブ終了し、さぁ帰りましょう。。
と、お店の外に出てから、また楽しい時間が

写真紹介できなかった「平成ろまん」というユニットのお友達の、大道芸やってる「あざーす・のず」くんを囲んで。。
道端で手品大会(爆)

盛り上がったみんなで記念写真撮

Handa_07
いや〜楽しかった
いきなりのお願いに、気さくに芸を見せてくれた「のず」くんに感謝何しに半田に来たのか忘れてしまいそうな、素晴らしい路上パフォーマンスでした

半田「下町の心」には、8月にもY'sでお邪魔します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧